キャンプ場

まん延防止等重点措置等への対応について(令和4年1月21日~2月13日) 

 平素より長崎県民の森をご利用いただき感謝申し上げます。

 令和4年1月26日から「まん延防止等重点措置」が長崎県下全域に拡大されたことに伴い長崎県から下記のとおり長崎県民の森の対応を指示されましたのでお知らせします。(1月21日から変更なし)
●  森林館、森の交流館、天文台、木工館、キャンプ場の屋内施設の休館
● キャンプ場の宿泊予約のキャンセル並びに2月13日までの新規予約の停止。
<2月14日以降の新規予約(まん防区域からを除く)は2月1日より受付予定としています。)
● 冒険の森アスレチック(複合遊具)の使用停止
※ 屋外の公園利用(芝生広場、森林散策など)は感染対策を実施の上、利用可能。
なお、上記対応は新型コロナ感染拡大の状況により、変更されることも予想されますのでご了承ください。

皆様方のご理解・ご協力をお願いいたします。

【予告】令和4年4月から入場料の徴収を検討しています。
 平素より長崎県民の森をご利用いただき感謝申し上げます。
 さて、長崎県民の森は平成8年に開場して以来、施設の老朽化が進み、また時代とともに施設内設備の充実も望まれるようになってまいりました。
 つきましては、指定管理者である当法人といたしまして、皆様に安心して、快適にキャンプ場施設を利用していただくために、今回「入場料」の徴収を検討しているところであります。これは、キャンプ場施設をご利用いただくすべての皆様に「入場料」をご負担いただき、その収入を施設の充実や修繕等に充てていきたいと計画しているところです。
 ご報告が遅くなり、ご迷惑をおかけしますが「入場料」の徴収についてご理解いただきますようお願いいたします。
なお、改定した料金表及び入場料金につきましては、決定次第当HP上で掲載し、令和4年4月1日からの適用を計画しています。
令和4年1月7日           
長崎県民の森指定管理者       
長崎県林業コンサルタント      
会長 後藤充明           
 キャンプ場ご利用の皆様へお願い

・万が一のために、宿泊者全員について確認書(連絡先)の提出をお願いします。

※宿泊に際し下記「確認書」にご記入いただきます。事前に印刷し、記入いただいたうえで宿泊受付時お持ちいただいても構いません。ただチェック項目につきましては、当日の健康状態等も含まれているのでご宿泊当日にご記入ください。同居されているご家族等の場合連名で、友達同士等住所が異なる場合はそれぞれに提出してください。

確認書はこちら【一般:家族用】【団体:グループ用】から

キャンプ場は、オートキャンプ場一般キャンプ場に分かれ、バンガロー、常設サイト、芝張サイトなど、様々なタイプの宿泊施設が整っています。
車いすの方でも安心してご利用いただけるバリアフリー対応のバンガローもご用意しています。
※キャンプ場以外に、研修室・浴室・食堂などを完備した宿泊施設 「森の交流館」もございます。

キャンプ施設について
キャンプ施設には、次の種類があります。目的や人数に合わせてお選び下さい。

キャンプ場管理棟キャンプ場管理棟では、宿泊のご予約、申込の他、各種案内、レンタル用品の貸し出し、食材、消耗品の販売も行っています。ご宿泊の方は夜間の緊急時にはご連絡ください。

各種割引について

障害者手帳等をお持ちの方(介護者含む)への入場料・使用料の減免について

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方(介護者含む)が長崎県民の森をご利用いただく次の場合、減免いたします。

  •  オート・一般キャンプ場のバンガロー等を利用する場合、障害者が1名でも含まれていれば35%減免します。
  •  森の交流館(ロッジ)、天文台、木工館を利用する場合、障害者及び介護者(1名)ともに50%減免します。

※キャンプ場受付にて手帳を掲示いただくだけで減免します。(事前連絡等不要)

教育行事の取り扱い

長崎県民の森を利用して、自然観察、環境教育等の学習を計画・実施しようとする場合、適用対象と認められれば、「教育行事」として取り扱い森の交流館及び木工館の施設利用料を減免いたします。

教育行事についてはこちらをご覧ください。

  キャンプ場管理棟では次のものを有料でご提供しておりますレンタル用品 料金一覧


※バンガローの備品については、こちらから確認できます。

【平屋バンガロー備品一覧表】 【二階建てバンガロー備品一覧表】

▼キャンプ場の利用規約及び注意事項です。ご熟読ください。▼

©  ながさき県民の森 All Rights Reserved.
PAGE TOP